3人目出産ママの産後ダイエットブログ|35歳からのくびれを取り戻す方法

3人目を妊娠中に体重が12㎏増え、産後2ヶ月で10㎏減量しました!今も出産前のウエストにくびれのあった理想の体重・体型を取り戻そうと3人目産後ダイエット実践中のアラフォーの働く主婦です。私が実際にやった自宅で出来る骨盤矯正方法や授乳中でも出来る置き換えダイエット、体型戻しに役立つ情報や子育てママの時短美容に関する情報を発信していきます!きれいで前向きな元気な3児のママを目指しています!

3人目産後ダイエット

3人目出産後はおばあちゃん体型!?体の変化を理解して産後ダイエットを成功させるぞ!

【スポンサーリンク】

f:id:cmayumama:20170913054236j:plain

 

3人目産後ダイエットで結婚当時の体型に戻りたいと頑張っているアラフォーママのマユです。

 

先日、主人から恐ろしいひと言を言われたんです

「後ろからみたらおばあちゃんやんWWW」

 

なんですとーΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

日々せっせと産後ダイエットに励んでいるのになぜ???

 

主人がいうには、どうやら私相当姿勢が悪いらしいです^^;

 

そこで今回は、妊娠・出産で劇的に変化したママの体を産前よりもキレイに体型戻し出来るように、産後のお母さんの体の変化について解説したいと思います。

 

自分の体が妊娠出産でどうなったのかがわかれば、どういう産後ダイエット方法を試したらいいのかも分かるはず!

産後ダイエットを成功させるぞο(*´˘`*)ο

 

産後ダイエットの成功の鍵は、「骨盤底筋群」と「腹筋」の改善にあり!

出産で、赤ちゃんを産むために産道を10センチ準備するために、膣が大きく広がります。

この膣は骨盤底筋群を貫いているので、産道を大きく広げた結果、骨盤底筋群も損傷してゆるんだ状態になっています。

経膣出産のママだけではなく、帝王切開で出産したママも骨盤低筋群はゆるんでいます。

 

骨盤底筋群は、骨盤の下側にあり、骨盤の内側の内蔵が落ちないようにハンモック状に支える役割をしています。

普段から負担のかかりやすい場所ですが、妊娠して臨月になると普段よりも7〜8㎏も重くなります。その重さに耐えなくてはいけないので、帝王切開のママでも負担は結構ありますよね。

 

この骨盤底筋群が弱ると、

  • お尻が台形状に広がる
  • 腰の反りが大きくなる
  • 太ももの外側が張る

経産婦さんに特有な体型になってしまうんです!!!

 

い・や・だー(´・ω・`)

そんな経産婦体型にならないためにも、「骨盤底筋群」を意識して鍛えるって大事なんです!!

 

 

次に「腹筋」です。

臨月になると、ウエストは妊娠前と比べると約40センチ程大きくなると言われています。

私も3回ともMAX90センチになりました。

 

妊娠でお腹がどんどん大きくなるにつれて、お腹の中心を縦に走る「白線」が左右に引き伸されていきます。

こうする事で、筋肉の幅が広がったり長くなったりすのではなく、白線が左右に引き伸される事で急激な太さに対応しています。

 

産後に腹筋が弱くなったと感じるのは、腹筋自体が弱くなったのではなく、腹筋が特殊

な状態になっているから、弱くゆるんでいるのです。

 

そのため、産後の腹筋のゆるみ解消には、筋肉に対して行うものではないんです∩゙ヽ(。・ω・。)へぇ~

 

この「腹筋のゆるみ」のせいで、お腹の前にある腹直筋という筋肉がうまく使えなくなってしまいます。

 

腹直筋がうまく使えなくなると、

  • 恥骨が下がり「骨盤底筋群」がうまく使えなくなる
  • 胸郭も下がりバストが垂れ下がる
  • 座骨間が広がってしまい余計にお尻が横に広がる
  • 産後O脚になってしまう原因になる

どんどん体型がおばあちゃん化していってしまうんです((((;´・ω・`)))

 

腹筋がゆるんでしまうと、全身の骨格がゆるんでしまうので、産後の腰痛や背中の痛みで悩むママも多いんですね。

 

だから、産後に特に意識して改善していきたいのは、「骨盤底筋群」「腹筋」のふたつです!!!

 

じゃあ、どうやってそのふたつを鍛えていったらいんですかー?って質問を受けそうですが、そのやり方はこちらの本が参考になります^^

 

山田光敏さんの『産後骨盤ダイエット』です。

 

楽天ブックスでもユーザー評価4.25と高い評価を受けている本です。

 

私も三人目の産後に実践しようと思って、三人目を妊娠中の時に買いました。

そして、出産の翌日から実践しています!

 

出産翌日から出来る運動がイラストでわかりやすく載っているので、

入院中の病院のベットに横になりながらやりました。

 

出産直後の体でも無理なく出来る内容ですよ。

骨盤底筋群を意識して鍛えてる〜って感じです^^

 

2日目以降から軽い腹筋運動も始ったりしますが、産後2週間までは寝た状態でやる運動ばかりです。

 

3週間目以降から少しずつ、座った状態や立った状態でやる運動が加わります。

 

とにかくひとつひとつの運動に分かりやすいイラストで解説してくれているので、真似しやすいです!

 

産後ダイエットや産後の骨盤ケアに参考になるなと思う1冊ですよ!

 

⇒産後骨盤ダイエット を楽天ブックスで購入する!

 

産後は骨盤底筋群と腹筋を意識して産後ダイエットを成功させよう!

妊娠や出産で「骨盤底筋群」と「腹筋」がとっても損傷を受けているから、産後はこの二つの筋肉を意識して鍛えるのがいいんですね!

 

骨盤底筋群や腹筋がゆるんだ状態のままでいると、お尻が大きくなったり、下半身がぼてっと太くなったり、腰痛や背中の痛みが取れなかったり、産後の悩みがつくなくなってしまいます。

 

知らず知らずにうちにおばあちゃん体型になってたー!

なんてなりたくないですよね><

 

私も「おばあちゃん体型」って言われないためにも、「産後骨盤ダイエット」の本でエクササイズを頑張ろうと思います!!!

 

⇒産後骨盤ダイエット を楽天ブックスで購入する!